Nov
29
女の解体
IMG_007.JPG


IMG_006.JPG

最近はおやすみをしているTobacco Candy のトモカからずいぶん前に「読んでみて」とすすめられた林 永子「女の解体」にようやく手がのびる。

二〇一九年は、女性の不可解さゆえの魅力について、音楽を通して皆さまと共有できるサイトなどを主宰しようと思っています。小さなプランですが、少しづつ準備をはじめていますので、情報が更新された際はこちらの日記でも紹介していきますね




  Permalink | 2018⁄11⁄29 | 11:38 PM
Nov
01
女たちの甘いみなぎり
IMG_005.JPG


IMG_004.JPG

IMG_003.JPG


IMG_002.JPG


IMG_001.JPG


IMG_000.JPG


すっかりとめっきりと、秋
今晩はみなさま
平成最後のこの秋を、いかがお過ごしですか
ここしばらくのわたしは髪を切り、何度目かのYAYOI KUSAMA MUSEUM へあらいまりと出かけ、さまざまな女性歌手のコンサートへ足を運びながら、毎日を熱く静かに過ごしておりました
そうしてつくづくと、時をかけて熟成された女性たちの表現ってまじで素晴らしいなあ、と思うのです。
絵や音楽、言葉や芸事で自己世界を垂れ流し、みなぎる彼女たち。
それを目の当たりにした途端に胸がいっぱいになるほどの、甘みやえぐみの凄み
やっぱり素敵や......。
どうにかして、どうにかしたいもの
わたしなりの、そんな女性たちの世界をぎゅっと凝縮した「かたまり」を、みなさまと共有できる輪としてなにか始めたいなあ、と大真面目に考えはじめたこの夜長

登山家・田部井淳子さんの仰るとおり、人生は八合目からがおもしろいのかも知れない。






  Permalink | 2018⁄11⁄ 1 | 10:57 PM
Sep
01
台灣太棒了 Taipei

RIMG_00007.JPG


RIMG_00006.JPG


RIMG_00005.JPG



RIMG_00004.JPG

RIMG_00003.JPG


久方ぶりの投稿になります
今晩は
お元気でしたか
わたしは先日とうとう台灣は台北へ入国をしてまいりました
まぶたを閉じればそこには小龍包や火鍋たちとの邂逅の数々が......。
美味しゅうございました
なにからお話すればいいのかしら、と足ぶみするほど満ち満ちていた十日間の夏休み in 台灣
この世界この時代にあってもまだまだ人生は捨てたものじゃない

だからわたしは、またあなたに会いたくなりました



RIMG_00010.JPG

RIMG_00009.JPG
いちばんの美味であった小龍包のお店「京鼎小館 」での目くるめく咀嚼快楽



RIMG_00008.JPG
台湾のイメージである真っ赤なBOW。ここ数年ほど心をうばわれているメゾン「VALENTINO」のヒールを持ちこみ





RIMG_00002.JPG

RIMG_00001.JPG
滞在をしたホテルの真向かいに偶然あった「天香回味養生鍋総店」にふらりと入店するも、完全にドハマりしたモンゴル薬膳火鍋。東京にも支店があるそうなので、必ずやまた
RIMG_00000.JPG

鮮やかな刺繍が施されたチャイナシューズは「小花園」で。










  Permalink | 2018⁄9⁄ 1 | 11:08 PM
Apr
21
草間彌生美術館 TOKYO

IMG_0000000004.JPG
美術館屋上のテラスに広がる東京の街ビルや夕陽のながめ。センチメンタル成分高めで思わずうっとり



IMG_0000000003.JPG

IMG_0000000002.JPG
エレベーター内の水玉レッド。今回わたしは行かなかったのだけれどレストルームも一面赤ドットだそう



IMG_0000000001.JPG


草間彌生美術館へ行ってまいりました
連綿と水玉の美しさがこだまする館内は居心地がよく、草間彌生さんの胎内にもぐりこめたような錯覚のまま二時間をかけてじっくり遊覧

関心があるかたは、予約のうえ是非お出かけください。

草間彌生美術館
住所:東京都新宿区弁天町107
開館日:木・金・土・日曜日および国民の祝日
開館時間:11:00〜17:00(入場は16:00まで)*1日4回の入れ替え制
チケットは公式ウェブサイトにて事前購入制(2ヶ月前の1日に発売)
TEL:03-5273-1778




  Permalink | 2018⁄4⁄21 | 3:35 AM
Feb
19
高麗屋三代襲名披露「壽 初春大歌舞伎」

IMG_000004.JPG


IMG_000005.JPG
草間彌生「わが永遠の魂」の中から寄せられた素晴らしい祝幕が、あたたかく場内を包む

IMG_000006.JPG


IMG_000007.JPG



IMG_000008.JPG
歌舞伎座のロビー絨毯......素敵。なにからなにまで素敵三昧



小さな春はもう、この手を伸ばせば接触可能なそこにあるという夜
今晩は皆さま
いかがお過ごしですか。
さいきんのわたしは歌舞伎がとても塩梅よく、少しおしゃれをして踏みなれない銀座の地をたびたびに訪れている次第であります
ご贔屓はもっぱらの高麗屋。全員が素敵!
そしてこの日は高麗屋三代襲名披露公演ということもあり、名だたる歌舞伎役者が勢ぞろい。京都の祇園で時折お見かけする中村時蔵氏や、おそらくいま日本でいちばん有名な歌舞伎役者市川海老蔵氏の晴れがましさも目の当たりにでき、エリカバドゥのライブ時同様のたかぶりが体内でほろほろ、と。至極の味わいでありました

それからインスタグラムに登録をしました。こちらの嶋野もどうぞよしなに


そしてわたし歌います。
きたる三月二日の金曜日、東京中野heavysick ZEROにて歌わせていただく運びになりました。わたしのブロックでLIBROも参加をする予定です
お時間ゆるすかた、お近くのかた、是非ぜひおでかけくださいね
心よりお待ちしております


二〇一八
三月二日 金曜日
「Coming upon 1st Anniversary」

Special Live :
嶋野百恵
MAHBIE

Special DJ:
ROCK-Tee
DJ MINOYAMA
Shimgo Takahashi (IUDP/Bee's knees Records)
KRUTCH (Y-Vine Production)
PINO
KAZY a.k.a La Melomania
HAYATO DELAROSSA
HALL

HUMAN BEAT BOX : 
YU-DAI

Resident DJ : 
DJ YOSUKE
CHIBA-CHIIIBA
NISHI THE ROCK ( GOOD PEOPLE / ピラニアブラザーズ)
にっちょめ


Infomation
heavysick ZERO
〒164-0001
東京都中野区中野5-41-8 カースク中野B1,B2F
TEL: 03-5380-1413






  Permalink | 2018⁄2⁄19 | 2:25 AM
Jan
10
二〇一八 明けましておめでとうございます

IMG_000003.JPG


IMG_000002.JPG


IMG_000001.JPG


IMG_000000.JPG

二〇一八年
明けましておめでとう御座います
みなさまはこの新年をどのように過ごされていますでしょうか
わたしは京都先斗町「紅楽」で素朴なお好み焼きを食し、下鴨神社の摂末社「河合神社」で新年を迎えました
さて、ここからは痛快にまいりましょう。

本年も嶋野百恵をどうぞご贔屓に





  Permalink | 2018⁄1⁄10 | 3:33 AM
Dec
23
本日解放 TOKYO HEALTH CLUB「TAXI」REMIX
めっきりと冬
みなさまいかがお過ごしでしょうか
まいにち柑橘類をひとつ食べると風邪をひきにくくなるわよ。とはわたしの尊敬する母の金言で、まさに昨年はその方法で一度も風邪をひかずにすんだこともあり、本年度も夜がくるとお酒を頂きながら有田みかんをひとつ。そんなあんばいで穏やかにのびのびとした日々を過ごしています
そんななか、本日わたしも参加をしましたTOKYO HEALTH CLUB「TAXI」7inch REMIXが発売されました。うれしい
以前から彼らの選ぶもの選んできたものが反映されるラップワードや音、それからジャケットなどがすきでいたので、今回こうやって彼らの作品に誘っていただけてほんとうにたのしかったです
「REMIX」とはいえ、まったくオリジナルの制作気圧と変わらぬようすでアイデアの出し合いはすすみ、はじめにいただいていたトラックでわたしが作曲作業をしたものを聴いたメンバー、トラックメーカーのつばめくんがわたしのメロディーに合うトラックをあらためて新たに作りなおしてくださり、再びそれに合わせて歌を録りなおすという、結果的に何層にも手の込んだ制作内容になったため、当初の予定より発売日がすこし延びたりもしましたが、THCのスタッフであるレキシントンの池上女史の采配が素晴らしく、ものを作る環境としては完璧でした。ほんとうにありがとうございました
またなにかやりましょうね

そしてみなさまには是非とも「TAXI」7inch REMIXをお聴きいただいて、良き新年をお迎えいただければと思います


凸 Spincoasterより

TOKYO HEALTH CLUBの最新ミニ・アルバム『MICHITONOSOGU』から「TAXI」のMVが公開された。

夜を感じるラグジュアリーなジャジー・トラックに乗せ、クラブへ向かう女性達の心情をマイク・リレーで描いた本楽曲は、ミニ・アルバムの中でも人気の一曲。

タクシーが都内をドリフトする衝撃的な本MVは、彼らのヒット・ソング「CITYGIRL」や「Last Summer」のMVを手がけている安田昂弘が監修、モデルのAwatsumaiが出演している。


なお、STUTSのリミックスを収録した7インチ・シングル『未知との遭遇』のリリースに続き、本作も7インチ化が決定。R&Bシンガーの嶋野百 恵を迎えたリミックスも収録され、12月にリリース予定となっている。また、MVの公開と同タイミングで、Spotifyにて彼らのオフィシャル・プレイ リストも公開。メンバーが卓球対決で選曲した楽曲や、本プレイリスト限定で聴けるライブ音源、彼らのコメント音声も収録されている。

TOKYO HEALTH CLUB 『TAXI』
Release Date:2017.12.23
Label:LEXINGTON CO., LTD.
Cat.No.:LEXAL025
Tracklist:
A1.(M1) TAXI (Original Ver.)
B1.(M2) TAXI feat. 嶋野百恵 (Remix)

7inch 

Manhattan Records  

disk union   

デジタル配信

iTunes   

Spotify 


■TOKYO HEALTH CLUB オフィシャル・サイト:tokyohealthclub.jp

(C) Spincoaster

IMG_0604.jpg
   






  Permalink | 2017⁄12⁄23 | 4:14 PM
Nov
29
LIBRO「祝祭の和音」KAIKOO 満員御礼

先夜の表参道
WALL&WALLにて催されたKAIKOO「祝祭の和音」へご来場くださった皆様、誠にありがとうございました。満員御礼
たのしさと同時にわたしの内側は素敵なそよ風になびき、音楽への栄養をうんと頂いた一夜になりました


IMG_00053.JPG


IMG_00052.JPG
KAIKOO主宰のDJ BAKUくんと、来日中だったスペシャルゲスト元ガンズアンドローゼズのギタリスト、ロン・サールのパフォーマンス

IMG_00051.JPG
楽屋。おすすめの音楽を語るわたしと、それをピュアに聞き入れてくれている優男BAKUくん


IMG_00050.JPG
いつもお世話になっているDJ HALOONくんと、お初にお目にかかりますジェントルMEGA-Gくん。とってもたのしい鼎談でした


IMG_00049.JPG
KAIKOOの素晴らしき主役たち。BAKUくんLIBROかっちゃんARK


IMG_00048.JPG
会場が沸いた名曲「マイクロフォンコントローラー」LIBRO漢くんMEGA-Gくん

IMG_00047.JPG
フランクなロン氏とつたない英語で。



  Permalink | 2017⁄11⁄29 | 11:10 PM
Nov
11
LIBRO「祝祭の和音」 RELEASE PARTY

いよいよ今週の日曜日です。
みなさま是非ともお運びくださいね
心よりお待ちしております


2017
11/12 Sunday

ROAD TO KAIKOO FES 20XX Vol.02
「LIBRO "祝祭の和音" RELEASE PARTY」

Live :
LIBRO
CHICO CARLITO
Hikaru ARATA (WONK) & Shunske G special band set
漢 a.k.a GAMI
MEGA-G
小林勝行
ARK
嶋野百恵
KMC
THUNDERBOiiiZ

DJ:
DJ BAKU
bara
PIRO
SASAKI JUSWANNACHILL
メメ
kenken(↑↓←→/a-files) 
POPPO

VJ : 
mitchel (nego,VEJ)

OPEN&START 17:00
CLOSE  22:00
ADV ¥2,500 (D別)
DOOR ¥3,500 (D別)



273190.png





  Permalink | 2017⁄11⁄11 | 3:40 AM
Oct
27
Erykah Badu TOKYO

秋きたる夜
みなさまいかがお過ごしですか
この季節はきのこやお魚が美味しくて、なにより夜が早めにやってくるのがよくて、お酒をいただいて、うんといただいて、さむい冬がくるまでの猶予期間のようにして迂闊にすごす。そんな風にして秋はほんとうに居心地のよい季節なのです

そして先日、青山faiへお越しくださいました方々、共演者関係者さま、めくるめく紅いろの夜をありがとうございました。あれは、あの時間はいったいどうしてあんなにも楽しかったのだろうか、と未だに歯切れのよい解説用語が手に入らないままの毎日をすすめていますがその翌週、豊洲で催されたMTV SOUL CAMPでのErykah Baduのライブも素晴らしかったな (溜息)
どのように素晴らしかったのかといえば、エリカに抱かれたい。と真面目に望んでしまう領域の素晴らしかった。であり、音楽とはやはり、だらしのない感覚をもつ色ごととの融合事故なのだなあと思いしらされました
エリカのライブ、このつぎはどこかの異国で目撃をしたいな


IMG_00046.JPG


IMG_00045.JPG








  Permalink | 2017⁄10⁄27 | 3:26 AM
Sep
24
KYOTO 先斗町から、八坂さん
IMG_00044.JPG


IMG_00043.JPG


IMG_00042.JPG
お茶屋さんが立ち並ぶ細道、先斗町。いつ来てもとても心地のよいシンプルな構造。徹底的に優美な色ごとについておもっている町


IMG_00041.JPG
錦市場の「たこたまご」なる、おばんざい。たこの頭にうずら卵が入っている。よき赤やのう




IMG_00040.JPG


IMG_00039.JPG
藤山直美さんのお名前が神々しい八坂神社の絵馬堂。



IMG_00038.JPG


IMG_00037.JPG


IMG_00036.JPG


八坂さん内の疫神社。手を合わせながら、さまざまなことを願う






  Permalink | 2017⁄9⁄24 | 3:11 AM
Sep
19
京都祇園。草間彌生「My Soul Forever 展」

処暑のころ。ベトナムハノイから向かったのは、京都の祇園フォーエバー現代美術館でした
これまでの過去十年間にさまざまな場所で催された草間彌生を何度も目撃してきましたが、この祇園にたたずむ彼女のようすは、晴れがましく、描かれた南瓜や水の玉を眺めていると、眺めているだけで、体の中心が切なくなるものでした。あんまり切なくて、体から出せる液体すべてを出してしまいたくなるような、そんなヒリヒリと痛く甘い香りのする感覚でした


IMG_00035.JPG


IMG_00034.JPG


IMG_00033.JPG



IMG_00032.JPG

IMG_00031.JPG
「私の魂を乗せてゆくボート」草間彌生  (1989)
草間彌生作品に多く登場する形状、突起したパッチワーク群。すんばらしい

この秋、東京は新宿区弁天町に草間彌生美術館が開館します





  Permalink | 2017⁄9⁄19 | 2:54 AM
Sep
05
お別れの Hà Nội
快適な空の旅を提供してくれたベトナム航空。また利用をしたいな


IMG_00028.JPG

IMG_00027.JPG
最後の夜を『La Terrasse』にて。再三のシンガポールスリングをまた



IMG_00026.JPG
毎夕の散歩をたのしんだホアンキエム湖。たくさんの人々がこの湖畔へ寄り添うように生活をしている


IMG_00025.JPG
旧市街で見つけたベトT



IMG_00024.JPG

IMG_00023.JPG
世の花でいちばんに好きな蓮の花の束。蓮を国花としているベトナムでは、街のそちらこちらにこうして美しい





  Permalink | 2017⁄9⁄ 5 | 2:21 AM
Aug
31
水ぎわの Hà Nội

IMG_00022.JPG


IMG_00021.JPG


IMG_00020.JPG


IMG_00019.JPG


IMG_00018.JPG
曇天のもと、ホテルのプールサイドへ。大好物シンガポールスリングとナッツやオリーブ、ドライフルーツなどを咀嚼しながら酔いどれ。音楽のこと、会いたいひとのことや会えないひとのこと、色々なことをふんわりと真剣におもう


IMG_00017.JPG
ハイビスカスってハワイのものだと決めつけていたけれど、ハノイにも美しくタフな横顔のハイビスカスがたくさん





  Permalink | 2017⁄8⁄31 | 11:40 PM
Aug
29
真夏のHà Nội へ
八月のベトナムが雨季なのは知っていたけれど、やはりこんなにも毎日々々シトシトとやられてしまうと、まったりというか、ぐったりというか、降りやまぬ雨を見つめながら昼も夜も街で湖畔でホテルでホテルのプールでお酒がすすむばかりの一週間未満なハノイ滞在になりました

けれど十年越しに恋い焦がれたベトナムの地。最高にたのしかったには違いはないのです

IMG_00016.JPG
旧市街と呼ばれるエリアにはたくさんのアートギャラリーがあり、素敵な絵画が廉価で手に入ります


IMG_00015.JPG
ハノイでいちばん大きな教会、セントジョセフ教会。このエリアはスリが多いので警戒しながらの歩行を



IMG_00014.JPG


IMG_00013.JPG
今回宿泊をしたホテル。先日のシンガポールで滞在したホテルが素晴らしかったので、おなじ系列のホテルに


IMG_00012.JPG
毎朝毎晩「ボンジュール マダム」と声をかけてくれたホテルのドアマン。フランス系のホテルということもあって、従業員からの声がけはすべてフランス語。ちなみにハノイでは発音の悪い英語はまったく通じませんでした



IMG_00011.JPG
ベトナムのお金、ドン紙幣。デザインはホーチミン主席のみの展開でコインはなし。物価はとにかく安いけれど、口頭でのやりとりが中心である市場ではもちろんのことコンビニエンスストアでもぼんやりしていると店員にボラれるので注意



IMG_00010.jpg
ホテルの朝食。フォーや中国粥、ドラゴンフルーツなどが清潔かつ美味、そしてベトナムコーヒーが実においしかった



IMG_00009.JPG
コロニアルスタイルの極楽部屋に到着。クラシカルな天井模様に心を鷲掴まれ


IMG_00008.JPG

IMG_00007.JPG

IMG_00006.JPG


IMG_00005.JPG
ホテル内。まん丸な灯りのデザインや天井までへの抜け、絨毯のカラーや柄までが絶妙なバランスで保たれている




IMG_00004.JPG
いつも旅行をする場合。いくつかの靴をスーツケースに詰めこむのだけれど、履くのはいつも一足だけよな










  Permalink | 2017⁄8⁄29 | 2:22 AM
TOP